HOME > VISSEのおはなし

VISSEのおはなし

ネロリとメリッサのハンドトリートメント

本日は、インストラクタークラスの振り替え授業がありまして、ハンドトリートメントの実習を行いました。

せっかくだから、好きな精油を使いましょうということで、生徒さんが選んだ精油が、ネロリとメリッサでしたbud

ホホバオイル+ネロリ+メリッサのブレンドの、心の芯までとろけるような芳醇な香りに、生徒さんと一緒に「うわ~!ぅわ~♪いいね~sign01」と、ひとしきり感嘆符付きの声をあげてしまいました。

香りの感じ方と表現方法にはいろいろありますが、こんな単純な感じ方と喜び方が、実は心身のストレスケアにとても良いことだったりするのです。

また、感嘆符がたくさんつくような「快」を刺激する香りを感じることと、優しい手のぬくもりと気遣いを感じることの相乗効果が、自分を大切にすることにもつながります。

もちろん、血行とリンパの流れを良くすることで老廃物の排出を促したり、細胞の働きを高めて新陳代謝を良くしたり、筋肉を緩めるという働きも期待できます。

ごく簡単なハンドトリートメントを行うだけでも、「はあ~、気持ち良かった♪」という、またまた感嘆の声がもれてしまいます。

ハンドトリートメントは、実は奥が深いのですnote


淡いピンク色のハーブティ

現在通っている、医療系専門学校の前期期末試験が明日からはじまりますpencil

勉強量が多くて本当に大変だな~と、自分自身に叱咤激励しながら、試験勉強にはげんではいますが。

新しい情報を頭に入れると、古い情報がトコロテン方式で出ていってしまいます。

 

気持ちが焦って仕方がないときには、薬理作用も味も香りも色もリラックスできる、ハーブティにお世話になるのが良いようですclover

 

リンデン、ラベンダー、ハイビスカス、ローズヒップのブレンドハーブティの、淡~いピンク色に癒されますbud


リンデンのコンディショナー

どうやら9月も「8月だと思って下さい」というくらいの暑さが続くようですね。

まずは、水分、栄養素、睡眠をしっかりとって、体の土台作りを怠らなようにしましょうねsign01

気温が高い時はもちろんクーラーで室温を下げることも必要ですが、扇風機やうちわ、扇子などの小物を利用して風をおこすのも良いですねnote

体で感じる「体感温度」というものがあり、気温が下がる、風を感じる、湿度が低い、という条件が重なると、実際の気温よりかなり涼しく感じることができます。

 

さて、暑い時にはオリエンタルな香りを取り入れるのも良いものですtulip

朝のシャンプータイムの仕上げのコンディショナーに、ジャスミンAbs.、リンデン、オレンジスイート、ローズウッドのブレンドはいかがでしょう。

甘く優しいリンデンが、心を穏やかにしてくれますshine


ルームフレッシュナー

ベーシッククラスがスタートしましたnotes

1回目なので緊張感も漂いつつ、でもすぐ穏やかな空気が流れた授業でした。

授業の最後に行う、実習はルームフレッシュナーです。

目的も、ブレンドも、濃度も様々ですが、マテリアアロマティカとプラナロムのオーガニック精油を使用しているので、どんなレシピにしても間違いのない香りになります。

ご自分で考えたレシピあり、ご主人のためにレシピの変更もあり、どれもいい香りですsign03 

 

1.イランイランエクストラ、パルマローザ、サンダルウッド

2.ゼラニウム、パルマローザ、ラベンダーハイアルティテュード

3.ゼラニウムブルボン、オレンジスイート

4.ティートリー、ペパーミント、レモン

 

リビング、トイレ、玄関、職場、寝室など、どこでも利用できますclover

リラックス、リフレッシュ、消臭、浄化など、薬理作用も期待できますclover

使用後の感想を聞かせていただくのが、楽しみです。

 


おやつは巨峰シャーベット

005.JPGのサムネール画像

冷凍した巨峰と、ヨーグルト、蜂蜜でつくった、今日のおやつですshine

残暑に負けずに育っている庭のレモンバームをトッピングclover


まだ夏の雲

もうそろそろ、薄い秋の雲が出ているのかしらとシャッターを空に向けてみましたが、盛夏の入道雲のような雲が、青空にそびえたっています。(スクールの窓から見た景色です)

001 (2).JPGのサムネール画像

 

 

 

 

暑さとは、もうしばらく上手にお付き合いしなければいけないようですねsun


喉ごしの良いハーブティ

8月の終わり頃には、カナカナ・・・・オーシンツクツク・・・・と、もの悲しさと何かをやり残してしまったような罪悪感にさいなまれる感覚を喚起する、蝉の声が聞こえてくるはず・・・・と思いきや。

今年の横浜の蝉のやる気は、まだまだそがれていないようです。

ジージージージー、ミンミンミンミンと、騒がしく鳴いていますnotes

そして、暑さもまだまだ去る気配がありませんね。やる気満々のようですsun

こんな時には、さっぱりと喉ごしの良い食べ物や飲み物が欲しくなりますね。

内臓を冷やしてしまうほどの、冷たいものの取り過ぎは控えたいですが、熱中症を予防したり気分爽快に過ごすためには、適度に冷たいものを摂るのも良いものです。

 

【緑茶+ペパーミント+レモンバーベナ】の冷たいティーは、いかがでしょうかshine

氷のカランコロンとぶつかり合う音と涼しげな緑色にも、癒されます。

013.JPGのサムネール画像


火傷にはラベンダーとレスキュークリーム

横浜は、日差しは強いものの秋の気配を感じる風が吹いています。

さて、先ほどお墓参り行って、小さな火傷をしてきちゃいました。

束ねたお線香に火をつけ、一度台に置き、ばらけたお線香を集めて再び手にとって握ったら、1本だけ上下逆になっていたのですが、それに気づかずギュッと握って「痛いっ」sadって。

人間の感覚って面白いですね。冷感や温感を痛みとして感じる事があるのです。

だから、最初は「痛い!」

その直後に手を見て、「・・・・じゃなくて、熱いのか」と、思いなおしましたhappy01

さあこの小さな火傷ですが、本当なら氷や冷たい水で冷やしたいところですが、そういうものが周りになかったので、「ちちんぷいぷい」のおまじないをして(痛くないと思いこむ事も大事ですものね)、そのまま家に帰りました。

それから、ラベンダー精油をコットンに数滴たらし、小さな火傷にチョンっとつけ、乾いたところで、バッチフラワーのレスキュークリームを塗りこみました。

今までの経験では、この手当てをしておけば、たぶん痕にはならないだろうと思いますが、どうなる事でしょうかribbon


ドレッシング風ブレンド

授業の中では、精油のブレンドの楽しさを味わっていただくことがありますnotes

アロマセラピー関連の本はたくさん出版されていますが、そういう本の中には載っていないような、一風変わったブレンドをご紹介することがあります。

たとえば、題して、食欲を高める「ドレッシング風ブレンド」

ローズマリー・パルマローザ・レモン・ブラックペッパー・スイートマジョラム

Img16

じつはこれ、パルマローザの香りを「酸っぱい」と表現した生徒さんがいらしたことから、「ならば、酸っぱくて良い香りのするものを表現しちゃおう!」と思い、ムイエットに垂らして嗅いでいただいたら、会話が盛り上がってしまったものです。

今日の授業の中でも、面白がって「ドレッシング風ブレンド」を嗅いでいただいたら、何と「レタスの匂いがする~♪」という感想もいただきました。

言われてみると、確かにレタスの葉っぱに酸っぱいドレッシングをかけた匂いが、しなくもない!!

ドレッシングという香りのイメージが、頭の中からレタスの記憶を引っ張り出してきたのかもしれないし。

あるいは、芳香成分の中にレタスの香りがあったのかもしれないですね。

そんな事を想像するのも楽しいものですnote


温湿布で体を温めて緩める

もうすぐ旧暦のお盆です。

一昔前は、8月のお盆を過ぎると秋を感じる風が吹きはじめて、夏の終わりを感じさせてくれました。

今年は各地で最高気温記録更新のニュースが流れていますので、夏の暑さも長引くのでしょうか。

このくらい暑い毎日が続くと、毎日の生活もクーラーに頼らざるを得ませんねdespair

しかし、オフィスや公共交通機関の中に長くいると、クーラーで体も冷え冷えになってしまいます。

ご自分の体を触ってみて、どこか冷たいと感じるところはありませんか。

もし冷たいと感じるところがあったら、ぜひ温湿布をその部分に当ててみてください。

 

oneフェイスタオルを適度に濡らしてレンジでチンして、熱めの蒸しタオルを作ります

two冷たいと感じる部分に当てます。少し「熱い」と感じるのがポイントです(火傷にはご注意くださいね)

three4~5分当てて冷めてきたと感じたら、またタオルをレンジで温めます

fourまた同じ部分に当てます

少し熱い→冷める→少し熱い→冷める、を3~5回くり返すのがポイントですnote

冷えていたその部分の筋肉の血行とリンパの循環が促進され、筋肉も緩みますので、明日の目覚めが、今日より快適になるかもしれませんribbon

蒸しタオルに精油を垂らしたい時は、最後の蒸しタオルに真正ラベンダーを1~2滴滴下すると良いでしょう。

ただし、精油を垂らしたら、そのタオルをレンジでチンしないでくださいね。


<<前のページへ23456789101112

アーカイブ

このページのトップへ