HOME > VISSEのおはなし > アーカイブ > 2013年2月アーカイブ

VISSEのおはなし 2013年2月アーカイブ

氷川丸

ひとつ大きなことを成し遂げた後の爽快感を感じながら、山下公園までお散歩に行きました。

sunboutiqueboutiquesun

途中の元町はちょうどチャーミングセール中で、足にぴったり合うスニーカーと出会って衝動買いをし、その新しいピンクのスニーカーに履き替え、コーヒーとサンドウィッチを買い、さあ!公園で海を見ながらサンドウィッチでも食べようかと、山下公園へ向かいましたが。

海へ近づくにつれて風がビュンビュン強くなり、公園に着いてみると、バシャバシャと跳ね上がるほどの波が立っていました。

 

気持ちが晴れやかな時は、寒かろうが強風だろうが、そんなの感じなくなるものですね。

 

髪の毛があっち向きこっち向き、目をしかめながらも、冷たい風と波立つ海と、青い空と氷川丸を眺めながら、すがすがしく晴れやかなランチをしてきました。

 

心は晴れやかでも、さすがに体は相当冷えてしまったので、夜はアロマトリートメントで体をいたわりました。軽擦するだけでも血管が拡張するので、トリートメント後は体がホカホカしますよ。

【トリートメントオイル】

セサミオイル+セラニウム、カルダモン、オレンジ、ベチバー

氷川丸.JPG


シアバター

朝の陽ざしがエネルギーを強めてきて、季節がどんどん春に向かっているんだな、と感じる毎日です。

沈丁花の花のつぼみも、大きく膨らんできましたね。

 

でも、乾燥して冷え込む日が続いています。

 

血行が悪くなったり乾燥すると、手荒れやかかとのゴチゴチが気になりませんか。

そんな時は、お肌にたっぷりの水分を与えた後に油分を補うと、潤いと弾力が戻ってきます。

 

もちろん、植物油もおすすめですが、シアバターを刷り込むだけでも、しっとりします。

冬の暖かいお部屋に置いておくと、固体と液体の中間くらいの硬さとなって、使いやすい状態になります。

 

炊事をした後の手や、お休み前のかかとに、たっぷり刷り込み、その後余分な油分を、ティッシュオフすると良いでしょう。

グリセリンを入れたローズウオーターやカモミールウオーターで水分を補ってから刷り込むと、よりしっとりしますよ。

cloverwinkcloverwinkclover

シアバター.JPG

 


1

« 2013年1月 | メインページ | アーカイブ | 2013年3月 »

このページのトップへ